贈り物の数を尽くしてクリスマス/ 正岡子規

最初は1年のお礼にと贈り物のために作り、それを貰った方からまた作ってほしいとのリクエストが入り。

Happyなご縁が広がっていくように、年々作る数が増えていったとか。



一見スマートな大人顔ですが、お髭や髪型、帽子のカタチも違うコたち。 手彫りのあたたかさがにじみます。

手彫りのサンタクロースについて





  • 価格¥8,500» 買い物かごに入れる
    今期分は完売しました!
  • 素材木(アクリル仕上げ)
  • このサンタクロースはひとつひとつ手で彫られ絵付けされています。ですのでサイズやお顔つきもすべて違います。画像やサイズはだいたいのイメージです。

  • サイズ幅4×奥行5×高さ35cm

/ Red

世界中の子供たちが夢に見るサンタクロース。

大人になってもやっぱり恋しい。

/ White

端正さを醸す冬の白は長老の風格。

和室にもあうサンタさんを見つけました。

/ Black

「よい子には贈り物を届ける赤サンタ。」

「悪い子には罰を与える黒サンタ」。

二人組で一緒に活動する国もあるとか。

どちらのサンタさんも今年もきっと大忙しです。

手彫りの味わい

395419_2

大体が背の高いサンタさんですが、かぶっている帽子、髪型、表情、サンタコートの模様もすこしづつ違います。仕上げを終わったあとは、毎年手放したくない!と思うほど愛着が湧いてくるとか。


お届け

化粧箱に入っております。その上からプチプチ(エアパッキン)で包み、季節の色の紙で包んでお納めいたします。(→お包みイメージは右画像)

2016年のお届けは

こちらのお品の発送は11月末となります。楽しみにお待ちください!

このプロダクトは

富山から世界で活躍する Shimoo Design さんが一体一体手で彫っています。
11月にさしかかるとサンタクロースもどきどきクリスマス待機中。

このプロダクトの作り手

shimoo design(シモオデザイン)

下尾和彦 下尾さおりによるユニット作家。 お互いに家具づくりの修行を経て1997年にアトリエを設立。 日本の文化や美意識を現代の生活に落としこむことを目的としています。

主に木製家具、インテリア小物のデザイン、制作、また他の素材を使ったプロダクトデザインも手がけます。 あくまでもMADE IN JAPANを基本に、流行や時代を感じさせない「日本の美」を追求しています。